2018.10.23

SHINYA KOZUKA 2018AW③

こんにちは。

肥後橋のライフスタイルショップ、VELVETです。

 

二十四節気では“霜降”を迎え寒さも増してきましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

本日は【SHINYA KOZUKA(シンヤコヅカ)】よりスペシャルなアイテムが入荷しましたので、定番アイテムと合わせてご紹介致します。

CLASSIC SHIRT/BLURRED GINGHAM     ¥26,000+tax

size:S, M

 

今シーズン、入荷即完売を繰り返していたギンガムチェックシャツが数量限定で、リニューアルされてリリースされました。

ギンガムチェックをぼかしたような細かなディテールが、オリジナルのファブリックで表現されています。

少しワイドめなシルエットは当初のギンガムチェックと同じで、袖に前振りを付けたり深めのスリットを入れたりすることによって、立体的なフォルムになるようデザインされています。

ハリ感のある生地も同じで、ブランドテーマでもある“BLUR(ぼかし)”や、どこか冷たさを感じさせる配色などSHINYA KOZUKAらしいモダンさやエレガントさが表れています。

BAGGY/BLACK     ¥24,000+tax

size:S, M

 

こちらは、ブランドのアイコンでもある定番のバギーパンツです。

オリジナルのコットン二重織に高機能素材であるSOLOTEXとをMIXさせ、表面に撥水加工を施した特別なファブリックを使用しています。

今シーズンはこちらのコットン生地のタイプの他に、デニム地のタイプが入荷しております。

BAGGY/BLEACH     ¥38,000+tax 

size:S, M

 

こちらは“SNOWY DENIM”と題されたオリジナルのデニム地を手作業で部分脱色したものを使用しており、それを裏使いすることで、シャツ同様、ブランドテーマである“BLUR(ぼかし)”をイメージした、どこか儚くも上品さの漂う仕上がりとなっています。

このように表地よりも裏地(裏使いされているため、本来の表地)の方が濃くブリーチ跡もはっきり出ているという面白い一枚です。

フロント部分に長く深めに入るタックと、そこから裾に向かって迫力のある太さがキープされているズドンとしたシルエットは、上記黒のバギーと変わりません。

 

・・・今シーズンのSHINYA KOZUKAのパンツでは特に新型のBAGGY SLACKSが人気ですが、この定番のバギーもやはり根強い人気があります。

毎シーズンアップデートされていて、生地と合わせて丈の長さなどもシーズン毎に微妙に違っていたりします。

こう見えて意外と合わせ易く、履いているとファッション玄人な雰囲気もあるので、今季SLACKSと合わせて推したいアイテムです。

ぜひ一度お試しくださいませ。

 

SHINYA KOZUKAの商品はこちらから

 

商品のお問い合わせは、電話やメール(info@velvet-jp.com)でも承っております。

ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。

 

Instagramはこちらから

オンラインショップはこちらから

 

VELVET
ADDRESS/大阪市西区京町堀1-10-2
TEL/06-6450-8355
OPEN/12:30-20:30
CLOSED/不定休

RecentBlog