2020.08.12

LIQUIDES IMAGINAIRES

こんにちは。

肥後橋のライフスタイルショップ、VELVETです。

 

本日は前回に引き続き、香り繋がりで、紹介ができておりませんでしたフランスのフレグランスブランド【LIQUIDES IMAGINAIRES(リキッドイマジネ)】のアイテムをご紹介させていただきます。

・・・・・・・・・・

【LIQUIDES IMAGINAIRES】

“Perfume (=香水)”の語源は、ラテン語の“Per fumus(=煙を通して)”が由来となっています。香水は、神聖な儀式の初めにインセンスと樹脂を焚香し、神を崇め薫香を捧げていたことが起源と言われています。

Liquides Imaginaires(リキッドイマジネ)は、香水業界で実績のある二人のエキスパート、レアな香りを求めるハンター David Frossard (ダヴィッド・フロサール)とデザイナーPhilippe Di Meo(フィリップ・ディメオ)のコラボレーションによって、誕生しました。
二人に共通するのは『パフュームの持つパワー』への飽くなき興味と探求心。彼らの情熱がフレグランスブランド創設の原点となっています。

神聖でミステリアス、魔法のようなパフュームの持つパワ―に着目し、香水の物質的変化によるマジックー目に見える液体が揮発し、見えないけれど、たしかにそこに漂う存在感ーに魅了されます。彼らは既存のフレグランスという枠にとらわれない、新しいタイプの香水を求めながらも、香水の原点に立ち返り、本質を追及する手を緩めません。

トリロジーは、香りのテーマ毎にコンセプトがあり、熟練した職人が手がけた特別なボトルに収められています。おとぎ話に登場するような宝石で装飾されたアンフォラの壺を彷彿とさせるボトルは、世界中のセレブリティの支持を得ています。

五感にストレートに訴えかける媚薬のトリロジー。

リキッドイマジネは自己の内面に向き合う旅へと誘います。
香りの魔法にかけられるのは、信仰心をまとうような感覚です。胸の奥深くにしまい込んだ人生、記憶、欲望と対峙し、新たな自分に出逢うことができるでしょう。

リキッドイマジネは、 ≪Trilogy of Humours≫という、非常ユニークなカプセルコレクションによって構成されています。

・・・・・・・・・・

LIQUIDES IMAGINAIRESの香りは、現在リリースされているもので全19種あるのですが、VELVETではそのうち厳選した7種を取り扱っております。

Eau de Parfum-Sancti(サンクティ)-    ¥25,000+tax

 

LIQUIDES IMAGINAIRESの香りはそれぞれストーリーを元に構成されています。

-ホーリーウォーター〜天空の香り-

神聖な矛と貴重な楯が液体になったような香りは、心を昇華するようなエネルギーを与えます。
この聖なる水“Sancti”は、教会の礼拝儀式を彷彿させるようモダンなインセンスであり、シトラス、サイプレス、ローズマリーなどのフレッシュグリーンな香りを帯び、気持ちを鼓舞することでしょう。

Notes:ベルガモット、マンダリン、グレープフルーツ、サイプレス、バルサムモミ、ラベンダー、ローズマリー、カルダモン、コリアンダー、シダーウッド、アンバー、ベチバー、パチュリ、インセンス、ミルラ、ベンゾイン、シスタス、ムスク(調香師: Sonia Constant)

Eau de Parfum-Fortis(フォルティス)     ¥25,000+tax

 

-ストロングウォーター〜転生の香り-

記憶に残るブラックジュースの香りFortis(フォルティス)は、悪を追放するかのような強さと未来を期待させる希少性の高い香料を用いています。
印象的なスパイスとウッディが、スモーキーな漂いの中でよみがえりを予感させます。

Notes:サフラン、クミン、アガーウッド、シプリオル、ガイアックウッド、シダーウッド、アミリス、ベチバー、アンバー、パチュリ、サンダルウッド、バニラ、ムスク(調香師: Sonia Constant)

Eau de Parfum-Dom Rosa(ドム ローザ)-     ¥25,000+tax

 

-ピンクシャンパーニュ〜フランボワーズの香り-

Dom Rosa(ドム ローザ)は、ワインの美しさの犠牲となったローズの血の香り。シャンパーニュに伝わる歴史的な儀式。情熱的な花、ローズによって、その泡沫はロマンチックで陶酔にも似た魅力を引き出すことでしょう。
フレッシュな香り立ちから、妖艶なローズ、そしてインセンスの軽やかなスモークが漂います。ウッディベースの香りは、パワフルなコントラストで、よりリッチな仕上がりになっています。

Notes:シャンパンアコード、グレープフルーツ、ペア、ダークローズ、クローブ、インセンス、ウッディアコード、シダーウッド、ガイアックウッド(調香師: Sonia Constant)

こちらのドムローザはVELVETでも1、2を争う人気の香りです。

Eau de Parfum-Bloody Wood(ブラッディ ウッド)-      ¥16,000+tax

 

-グランクリュ ブルジョワ〜コントラスト奏でる香り-

ワイン、それは神々からの贈り物。古代から知性と官能、そのどちらも掻き立てるものです。
Bloody Wood(ブラッディ ウッド)のジュースは、知性と官能の静かな決闘です。闘いながら真実だけが潜んでいくかのように。
香りはまるで闘いに挑むかのような構成になっており、血液のついた鋭い刃物のような冷たいメタリックのトップノートから始まります。ハートノートのチェリーとラズベリーの赤いジュースに導かれ、オークのウッディベースノートの暖かさに包まれます。  

Notes:ホワイトワインの澱、ヴァイオレット、ローズオキシド、フルーティレッドワインアコード、チェリー、ラズベリー、ウッディアコード、サンダルウッド、オーク(調香師: Shyamala Maisondieu)

こちらも特に人気の香りで、ドムローザと同じ“血液を彷彿させる聖なるワインを体現した香り”のシリーズなのですが、どちらも甘すぎず、少しセクシーさも感じる、ジェンダーレスでお楽しみいただける香りです。

Eau de Parfum-Île Pourpre(イレ ポアプル)-     ¥25,000+tax

 

-パープルカラーの神秘的な島へ誘う香り-

遥か彼方の伝説によると、フェニキア人や古代ギリシア人は、旅の途中パープルカラーに縁どられた島に引き寄せられたと言われています。彼らはその島で、豊かに生い茂る植物の中に新しく深い味わいの未知なるフルーツを発見したのです。
この神秘的な赤紫色の密は、岩を着色し、貝殻に栄養を与え、とても豊潤で染料と香水に 使われました。そして、神々との交信をする際にも使われていたと言われています。パープルカラーの島には、未知の果物、想像力をも与える果実がありました。

そのジュースは思考を刺激し、香りは精神を虜にし、魔法にかけられたように気分が高揚しました。 希少な香水は、フレッシュなシソと魅惑的なブラックイチジクの官能的な出会いです。

Notes:スパイシー・フルーティ

トップノート:シソ、アンジェリカシード、インセンス、イタリアンベルガモット、ジンジャー
ミドルノート:ブラックフィグ、フェヌグリーク、ダヴァナ、イリス
ベースノート:シダーウッド、パチョリ、カシュメラン、アンブロクサン、Ethyl lait(調香師: Nadégele Galantezec)

Eau de Parfum-Fleuve Tendre(フラーヴ タンドル)-     ¥25,000+tax

 

-恋愛地図から着想を得た忘れ得ぬ香り-

「La Carte de Tendre(恋愛地図)」では、未知の土地の反対岸の岩山の中に洞窟があります。
青いアザミの香り漂う低木沿いの狭い小道を抜けると、ワイルドローズの茂みに覆われた洞窟の入口。そこはローズの香りが支配しています。
冷たい壁で囲まれた洞窟で恋人たちは出逢い、長い間心に秘めた愛情を 解き放ち、逢瀬を重ねるのです。

「パフューム」の川は海へ流れ込み、香りは襲いかかる危険を乗り越えて、ついに対岸にたどり着きます。そこは愛の楽園の地です。
恋人たちが小道を通ると、魂、衣服、ボディに、永遠に忘れることの出来ない香りの刻印が押されるでしょう。その香りは「La Carte de Tendre(恋愛地図)」の危険を冒しても手に入れたい、秘密の恋愛を体現しています。

Notes:フローラル・ウッディ・ムスク

トップノート:マンダリン、ブラックペッパー、カルダモン、クミン、サフラン、ナツメグ
ミドルノート:ペタリア、ローズウォーター、ゼラニウム、Aldron
ベースノート:ベチバー、パチュリ、インセンス、アニマルノート、シベット、Muscarome、トンカビーン、スエード(調香師: Sonia Constant)

Eau de Parfum-PHAN-TASMA(ファンタズマ)-     ¥25,000+tax

 

-想像力と現実の感覚が反目し合う液体、唇の水-

ギリシャ人は「視覚幻覚」や魂のファンタジーと呼びました。想像力と現実の感覚が反目し合う液体です。あなたの心の奥に潜む、目に見えぬあなたの深い欲望です。あなたの秘密の衝動を目覚めさせ、光へ導きます。
そして、ミステリアスな妄想の中で満足感に満たされ、魅惑的なカリスマ性を喚起し、喜びを解放します。
私は唇の水、ファンタズマです。

Notes:アロマティック・シトラス・スパイシー
ブラックティー、ユズ、ライスパウダー、ジンジャー、ジュニパー、サンダルウッド(調香師: Amelie Bourgeois)

こちらは新作の、“感情”にフォーカスした作品です。ブラックティーと柚子の、甘いけど甘すぎない上品な香りです。

 

・・・以下は基本的なことではありますが、、、

フレグランスは種類として、Eau de Cologne(オーデコロン)、Eau de Toilette(オードトワレ)、Eau de Parfum(オードパルファン)、Parfum(パルファン)の4種類に分かれます。
それぞれ賦香率と呼ばれる、香料の割合(濃度)によって分類されるのですが、ここで紹介しましたLIQUIDES IMAGINAIRESの香水はオードパルファン(賦香率約10〜20%、持続5〜7時間)というかなり濃度の高いタイプです。

また、所々説明に出てきたトップノート・ミドルノート・ラストノートですが、トップノートはスプレーして最初に感じる印象で、つけて5〜20分くらいまで香る部分です。
香水の香りは変化してゆくのですが、ミドルノートはその中でも骨格となる香りです。調香師のイメージが最も表現されている部分です。
ラストノートにはムスクなどがよく使われ、深みやまろやかさで全体を纏めます。

更に補足すると、このLIQUIDES IMAGINAIRESをはじめ、近年の所謂ニッチフレグランスでは香水毎に調香師の名前が書かれている場合ありますが、香水の世界ではこの調香師が各作品のデザイナーとなります。
ここでご紹介した7種の調香師も分かれていますが、Sancti、Fortis、Dom Rosa、Fleuve Tendreを調香したソニア・コンスタンや、Bloody Woodのシャマラ・メゾンデューなどは、Christian DiorやTOM FORDをはじめとする名だたるブランドのフレグランスの調香も行なっている有名調香師です。
自分好みの香水の調香師を調べてみて、調香師との相性をチェックするのも一つの楽しみです。

・・・とは言え、前回のMAD et LENでも書きましたが、香りはなかなか文章では想像が難しいうえ、合う合わないもあるので、ぜひ店頭で実際に香りを試してみてください。

 

※明日、8/13(木)は店休日とさせていただきます。ご来店予定のお客様にはご迷惑をお掛けしますが、何卒宜しくお願い致します。

 

LIQUIDES IMAGINAIRESの商品はこちらから

 

商品のお問い合わせは、電話やメール(info@velvet-jp.com)でも承っております。

ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。

 

Instagramはこちらから

オンラインショップはこちらから

 

VELVET
ADDRESS/大阪市西区京町堀1-10-2
TEL/06-6450-8355
OPEN/12:30-20:30
CLOSED/不定休

RecentBlog